心理・認知科学専攻, 身体, 意思決定, 情報, 心理・認知科学専攻

心理・認知科学専攻 大平英樹

はじめに

 あなたが、昼食に何を食べるか迷っている場面を想像して下さい。行きつけのラーメン屋は、こってり系の豚骨スープが実に旨い。でも最近開店したエスニック料理の店も気になる…。心理学では、こう ...

心理・認知科学専攻情報処理, , 身体, 自己, 他者, 心理・認知科学専攻

心理・認知科学専攻 磯村朋子

 コロナ渦において、これまで以上に他人との接触、距離感に対して敏感になった方も多いのではないでしょうか。電車のなかで自分の手と他人の手が接近したら不快感を覚える方もいるでしょう。しかし、例えば ...

心理・認知科学専攻情報処理, , 身体, 認知発達, 心理・認知科学専攻

心理・認知科学専攻 平井真洋

身体の外側:他者に敏感な私たちの脳―バイオロジカルモーションを例に

私たちは日常生活で,日々多くのヒトに囲まれ,多くのヒトの動きを目にしています.このような他者の動きを理解することが,社会生活に ...

心理・認知科学専攻情報処理, , 身体, 意思決定, 認知発達, 自己, 他者, 心理・認知科学専攻

 心理学や認知科学では、人間を含む動物を一種の情報処理機構として捉え、そのメカニズムがどのようにこころや行動を創発するのかを理解しようとしてきました。そうした情報処理は脳によって担われていると考えられてきましたが、近年になり、身体の重 ...

心理・認知科学専攻心理学講座, 目撃証言, デザイン, ピクトグラム, メタ認知, 教員紹介, 心理・認知科学専攻, 心理・認知科学系

研究内容

専門は、認知心理学および応用認知心理学です。「人間の記憶と認知」をキーワードとして、以下のように、基礎的な研究から、応用的側面の強い研究まで幅広く行っています。たとえば、「目撃証言」に関する研究として、顔の識別に関する要因を検 ...

心理・認知科学専攻, 価値創造研究センター招聘研究員, 社会心理学, 心理・認知科学専攻, 価値創造研究センター

本研究科価値創造研究センターの外国人客員制度により、Yang Li先生を特任助教として2020年3月から2021年2月までの間、心理・認知科学専攻石井研究室に招へいしました。Li先生は、新型コロナウィルスの感染拡大に伴う研究活動の制約 ...

未分類心理学講座, 認知神経科学, 社会脳科学, 社会的相互作用, 教員紹介, 心理・認知科学専攻

研究内容

私の専門は認知神経科学・社会脳科学です。認知経科学は認知心理学的手法と脳のかたちや活動を計測する技術を組み合わせて,ヒトの脳がどういった場面でどのように使われているかを調べ,さまざまなこころのありようを実体としての脳とその活動 ...

未分類認知科学, 人工知能(AI), 教員紹介, 心理・認知科学専攻, 人間・社会情報学科

研究内容

認知科学の領域で,人間の高次思考過程を研究しています。特に,科学的発見,より一般的には創造的思考過程に興味があります。

さらに,学習科学や情報システム学との橋渡しを意識しながら,発見や創造の領域における学習支援や発 ...

心理・認知科学専攻教員紹介, 心理・認知科学専攻

研究内容

 ヒトやそれ以外の動物の行動、そしてそれに変化をもたらす学習の原理の理解を目指して研究しています。特に、行動の背後にあるプロセスを表現した数理モデルに基づく,計算論モデリングと呼ばれる手法を用いた研究を中心に行っています。計算 ...

心理・認知科学専攻教員紹介, 心理・認知科学専攻, 人間・社会情報学科, 心理・認知科学系

日常のコミュニケーションを始めとしたさまざまな文化的慣習に参加しながら人は生きています。同時に文化的慣習への参加は、その慣習や文化の中で優勢な価値を維持し、時には変えていくことにもなります。このように文化と人は切っても切れない関係なの ...