未分類多自由度システム情報論講座, 複雑系科学, 統計力学, 計算物理学, 多様性の科学, 非線形動力学, ノーベル賞, 複雑系科学専攻

 こんにちは,複雑系科学専攻の時田です。上記のタイトルを見て,「あれ,今年のノーベル物理学賞は温暖化シミュレーションに授与されたのでは?」と思われた方も少なくないかも知れません。確かに,スェーデン王立科学アカデミーのプレスリリースには ...

複雑系科学専攻複雑系計算論講座, 触覚センサ, 触譜, 触覚学, 見える化特集, 複雑系科学専攻

はじめに

本稿では、「触覚の見える化」について解説したい。視覚と触覚はかけ離れていて、読者には見ることで触覚になるということは理解しづらいかと思う。また、触覚センサについてご存じない読者も大勢いるかと思う。まずは、皆さんになじみのあるロ ...

未分類複雑系計算論講座, 見える化特集, 数値解析, 形状最適化, 逆問題, 関数解析学, 複雑系科学専攻

はじめに

実際に見たり感じたりすることのできる現象であれば,実験で再現することができるかもしれません.もしも,その現象を支配する数理モデル(ここでは偏微分方程式を考えます)が知られていれば,コンピュータを使った計算によってそれに近い現象 ...

複雑系科学専攻複雑系計算論講座, 見える化特集, 流れの可視化, 情報の流れ, 流体の流れ, 複雑系科学専攻, アルゴリズム

流体の流れを可視化する

朝の散歩で感じる風の流れが季節に変化を感じる人もいるでしょうし,川のせせらぎに数日間の雨の記憶を思い出す人もいるでしょう.このように流れは日常社会に多く見られます.流れと言っても,ここで挙げたような空気や水の流れ ...

複雑系科学専攻バイオインフォマティクス, 教員紹介, 複雑系科学専攻, 自然情報学科, 複雑システム系

研究内容

生命のもつ大量の情報を計算機で解析する「バイオインフォマティクス」と 呼 ば れ る 研 究 を 行っています.その中でも,遺伝情報の産物であるタンパク質の構造情報を主な対象にしています.具体的には,情報の整理・分類のために不 ...

複雑系科学専攻生命情報論講座, 教員紹介, 複雑系科学専攻, 自然情報学科, 複雑システム系

研究内容

 私の研究室では、有機化学を基本として、ヌクレオシドやヌクレオチドなどの合成を行い、その生理活性探索と構造化学に関する研究を進めています。「有機化学」というと難しい印象を持たれるかもしれませんが、私たちの体の中でも有機化学の原 ...

複雑系科学専攻創発システム論講座, 機械学習, 農業, 交通, 進化的計算, ベイズ, 教員紹介, 複雑系科学専攻, 自然情報学科

研究内容

研究室の研究内容は,いろいろあります.それらは,手法と対象によって分けることができると思います.手法としては,応用数学に基づく計算力学,画像判別などの機械学習・AI,確率推定,シミュレーション,進化的計算を含む最 ...

複雑系科学専攻多自由度システム情報論講座, 複雑系科学, 統計力学, 計算物理学, 多様性, 非線形動力学, 教員紹介, 複雑系科学専攻, 自然情報学科, 複雑システム系

研究内容

個々のものは単純な働きしかしなくて単純な式で記述できるのに、数が増えるとその全体は非常に複雑な振る舞いをする、そういうものがこの世界にはたくさんあります。複雑系科学の創始者のひとりである,ノーベル物理学賞受賞者のP. W. ア ...

複雑系科学専攻分子シミュレーション, 物質情報論講座, 教員紹介, 複雑系科学専攻, 自然情報学科

研究内容

量子化学計算や分子動力学法を用いたコンピュータシミュレーションによって、溶液や界面での物質の構造や電子状態とそれらのダイナミクスを分子レベルで理解することを目指しています。現在は、特に金属錯体や有機色素の励起状態に興味を持って ...

複雑系科学専攻創発システム論講座, 呼気ガス, 地理情報, ドローン, 教員紹介, 複雑系科学専攻, 自然情報学科, 複雑システム系

研究内容

(1)吐く息から、体内でどのくらい脂肪が燃えているか?

 みなさんはダイエットに興味がありますか?世の中にはダイエットの情報が氾濫していますが、「これをやれば誰でも簡単に必ずやせられる」という方法はまずなく、多くの ...